出てきたお腹をどうにかする筋トレ&ダイエット48日目!

スポンサーリンク

ブログ更新に間が空いてても仕事明けや休日には欠かさず運動を継続しております!

新たに取り入れたシャドーボクシングも運動メニューに固定化されました。

最初こそ筋肉痛で上半身がやられましたが、超回復後は問題なくやれてます!

屋内メニューとして絞らず、ランニングと交互に入れ替えたり、ランニングをやりたくない時などには積極的に取り入れてます。

運動時間と消費カロリーの効率を考えたらランニングよりも優れているのですが、主に鍛えられるのは上半身が主体です。

下半身も使いはしますが、やっぱり足の運動はランニングの方が優れています。

どっちか一方に傾くのはバランス的にもよろしくないので内心嫌々ではありますが、ランニングも引き続きやっていきます。

 

さて、丁度運動を始めて1ヶ月に入る直前くらいの頃なのですが、体重計を購入しました。

え?体重計ってなかったの?てかそもそも体重計持ってなかったの?

ってツッコまれるのは重々承知で明かしますと、体重計は持ってませんでした…^^;

実家に顔出した時などに置いてあった体重計を使ったりはしてました。

しかし単に体重を測るだけじゃちょっと情報としては物足りないと思い、体重以外の情報も測ることができる自分用の体重計を購入することにしました。

そうして購入したのがこれです。

 
体重の他に各種体脂肪率、体年齢などを測ることができる!
過去に測った記録が保存されていくので、現在の状態と比較しやすい!
ダイエットの進捗状況チェックにおすすめ!
 
 
 

普通の体重計より割高ですが、体重以外の情報も測ることができるので、今後の運動のやり方や食事の気の使い方、何よりモチベーションを上げる要素になることを期待しています。

f:id:kamikura102:20190330152125j:plain

デザインも中々カッコいいです。

購入してからは運動をやる仕事明けや休日にはほぼ必ず測ってます。

測るタイミングは主に運動が全部終わって食事を摂る前です。

ってなわけで最初に測った日と今現在の状態を比較してみたいと思います。

 

体重(左が計測初日2019年3月16日、右が2019年3月30日)

f:id:kamikura102:20190330153640j:plain

元は70と60を行き来していたのですが、座ったままの仕事でこの有様に…

ひとまず約2週間で2キロほど落としました。

…とは言っても、1~3キロは誤差の範囲内だと考えてます。

食べた食事の量や体内の水分量次第で普通に数キロぐらいの変動はあります。

仮に体脂肪が落ちて体重が減ってきたと実感するならマイナス5キロぐらいからだなぁと考えてます。

つまり、まだまだっすね…w

 

体脂肪率

f:id:kamikura102:20190330154419j:plain

何故か増えてるという謎。

まぁそこまで超精密っていうほど高性能ではないので真に受けすぎても仕方ないです。

そもそも私の場合は体重を落とすよりも脂肪を筋肉に変えたい方の意識が強いので、あまり体重増減の執着はありません。

筋肉が脂肪より重い以上、身体が筋肉質になれば体重は重くなりますからね。

そうゆう意味ではこの体脂肪って実は筋肉も一緒に含まれているのではないか?という疑問が残りますねw

 

内臓脂肪レベル

f:id:kamikura102:20190330154832j:plain

わずかですが減ってます。

この0.5を落とすのに2週間以上掛かっているのですよ…(ーー;)

ほんと脂肪って手強いです。

 

体年齢

f:id:kamikura102:20190330155139j:plain

正直これには一番驚きました。

確かに運動不足とはいえ、間食はほとんどやらないし、暴飲暴食もしてない。

出歩く時は結構な頻度で出歩いててそんなに怠惰でもなかったはずなのに何故…orz

一応これでもまだ20代ですよ…?

それでもこの42歳から1歳若返らすのに2週間以上掛かりました…。

ほぼ毎回測る度ここは42歳で固定されていて、1歳も変動することはありませんでした。

それがとうとう最近になって41歳になってくれたのです…!

悪戦苦闘してた分、これにはまじ泣きそうでした…w

この調子で同年齢まで引きずり下ろしてやりたいと思います!!

 

大まかですが、ひとまずこんな感じに測っています。

ほんと、ダイエットって、想像以上部に大変です…(ーー;)

これがまるで別人だ~!って思えるぐらいの水準にはあとどれぐらいかかるのでしょうか…?

そういったことも検証するのも兼ねて、引き続き運動して体重も測っていきたいと思います…!

朗報をお待ち下さい!

 

もし「いいね!」と思えたら、どれかポチって頂けると今後の励みになります!

title="人気ブログランキング" ブログランキング・にほんブログ村へ title="人気ブログランキング" 

コメント

タイトルとURLをコピーしました