【自宅環境整備!】冷蔵庫と洗濯機を簡単に動かせるようにしてみた。

スポンサーリンク

f:id:kamikura102:20211019123200j:plain

一人暮らしをする中で家の中は常に綺麗であって欲しい思い、常日頃から掃除は欠かさずやっていますが、中々掃除ができない場所があります。

 

冷蔵庫と洗濯機の下です。

 

理由は言うまでもなくその重さで簡単に動かせないからです。

その手間から年末年始の大掃除といった年に一回やる程度のものですが、ホコリなどのゴミも溜まりやすく、何よりゴキブリの隠れ家に利用されてしまうため非常に厄介な場所です。

 

これをなんとかしたい!

 

そんなきっかけから即座に行動しました。

冷蔵庫と洗濯機を動かせるようにする

最初にどうにかしたいと思い浮かんだと同時にそれは絶対にあるはずだ!と思いましたw

そうしてAmazonで検索したら案の定一発で出てきました。

 

 

冷蔵庫や洗濯機を乗せる事ができるキャスター付きの台です。

台に乗せることで重い冷蔵庫や洗濯機を簡単に動かせるというものです。

冷蔵庫に一台、洗濯機に一台と合計二台を購入しました。

ちなみに我が家の冷蔵庫は黒色なので、色に合わせて値段は異なりますが黒色のものを購入しました。

 

 

いずれも重量500キロまで耐えられる(本当かなぁ?)らしく、家庭用の冷蔵庫や洗濯機ならまず問題なく乗せられます。

白色タイプの箱出し直後の写真です。

f:id:kamikura102:20211019104306j:plain

自分で組み立てる代物ですが、組み立ては非常に簡単です。

ステンレスのバーを台車に差し込んでロックしていくだけです。

f:id:kamikura102:20211019104335j:plain

ロックを外すことでバーを抜き差しできるので、必要な長さに伸縮させてロックすることで長さを調整することができます。

事前に冷蔵庫や洗濯機の幅を測ってから調整することをおすすめします。

完成するとこんな感じになります。

f:id:kamikura102:20211019104601j:plain

青い細長いのは水平器です。正直使う場面はほとんどありません。

両端にセットするクッション材も付属していますので、それも用意してから冷蔵庫または洗濯機を乗せます。

ここだけは力仕事になります。

家族や友人がいれば二人がかりでどうにかなりますが、一人だと中々大変です…^^;

冷蔵庫は乗せる前に傾いて溢れる危険のあるものは必ず出しておくことをおすすめします。

自分は一人でゴリ押しして乗せたっす

f:id:kamikura102:20211019114954j:plain

台に乗せることで若干位置が高くなります。
台にはキャスターで動かないように固定する脚も付いています。

洗濯機なんかは洗濯中の振動で左右あちこちに動いてしまうので、そうならないようにするには固定用の脚を使う必要があります。

自分はめんどっちいので固定せずに洗濯機使ってます。

f:id:kamikura102:20211019115505j:plain

冷蔵庫はこんな感じです。
洗濯機のものとはステンレスのバーが若干異なりますが、サイズもスペックもほぼ同じです。

この台の利点は簡単に動かせることで、模様替えや掃除がしやすくなり、隙間に物が入り込んでしまっても動かして簡単に取り出せます。

また、引っ越しをする時にも楽々と動かせるので非常に便利です。

新生活を始める時に家電と一緒に買って設置するのが一番理想的だと思います。

ご自宅の環境整備の参考になって頂けたら幸いです!

 

もし「いいね!」と思えたら、どれかポチって頂けると今後の励みになります!

title="人気ブログランキング" ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました