神倉道楽堂

オタクな趣味と日常生活を実用的に充実させるためのブログ

神倉道楽堂


【スポンサーリンク】

【続編が幻に消えたアニメ】BPS バトルプログラマーシラセ

【スポンサーリンク】

僕がおすすめする面白いアニメです。

BPS バトルプログラマーシラセ

 2003年10月に放送された全5話の深夜アニメです。

初回放送時は1話を3分割にした15分アニメとして全15話の構成で放送されていました。

後の再放送で30分アニメとして全5話で放送されました。

僕は当時、初回も再放送もリアルタイムで観ていましたw

めちゃくちゃ面白かったです!

あらすじ

白瀬慧(しらせあきら)は、表向きはだらしなくてオタクのしがない大学院卒研究生だが、裏では『BPS』ことバトルプログラマーシラセの異名でその界隈では有名な超天才ハッカー。

惰性の日常の傍らに、企業や政府などから次々と仕事依頼が来て、ハッキングで数々の難問や事件を解決してく。


 

非常に話のテンポが良く、登場するキャラも個性的で、観ていて飽きません!

大抵の深夜アニメは主人公よりヒロインの可愛さやエロさに目が行きがちにでしたが、このアニメは主人公の白瀬慧が敵のハッカー(通称:アメリカ王)のえげつなくてやらしいハッキング攻撃を次々と自分の持ち前のハッキングスキルを駆使していく場面に見応えがあり、ヒロインである天野美紗緒(あまのみさお)の可愛さもさることながら、彼の行動の方が気になって仕方ありません。

全5話構成のアニメですが、話としては完結しておらず、多くの伏線が残ったまま終わっています。

最終回の最後のセリフで続編もあるかもしれないよ的なことを示唆していたのですが、それから15年…未だに続編は登場しておりませんw

これは確証のない噂なのですが、続編は当初ちゃんと企画されていたのですが、あることが原因で続編は作られなかったという話があります。

 

諸説その1:最終回冒頭のナレーターの禁止発言

TV版最終回冒頭でナレーターが視聴者に向けて挨拶する中で、

「放映エリア以外にて、極めて特殊な方法によってPCモニター上などでご覧の皆さん」

「海外で、勝手に字幕をつけてご覧の皆さん」

などといったくだりが入っており、この部分はDVD版には収録されておりません。

このセリフが偉い人を怒らせてしまって、続編企画が頓挫してしまったんじゃないかという説があります。

 

諸説その2:天野美紗緒の年齢

作品に登場する白瀬慧の姉の孫娘であり、ヒロインの天野美紗緒はだらしない慧の身の回りの世話をしていますが、彼女は11歳の小学5年生という役柄です。

そんな彼女と28歳♂の白瀬慧がひとつ屋根の下というシチュエーションにラッキースケベ要素を入れてしまっていたので、未成年のどーたらこーたらという問題が上がってしまったという説です。

実際当時は、ロリコンに対して世間が最も厳しい目を向けていた時期だったので、難しいと言えば難しかったのかもしれません。

真偽は今も不明ですが、当時は続編がない諸説として、そんな噂がありました。

ただ、その上で僕は言っておきます。

 

僕は今も、BPS バトルプログラマーシラセ の続編ができることを待ち続けています!!

BPSが放送されて丁度今年で15周年!しかも意図してなかったのですが、この記事を書いた時期も10月で、絶妙なタイミングです!!

 

『BPS バトルプログラマーシラセ』

放送15周年!おめでとうございます!!

(多分祝ってんの俺だけだろうな!!)

さぁ続編を作るなら今です!今こそ!BPSの続編を!!w

てかBlue-ray出してください…w

…そう思えるくらいとても面白い作品ですので、皆さんももし機会があれば、是非観てみてくださいw