【おすすめアニメ】美しい映像に繊細な恋愛模様が際立つアニメ『凪のあすから』

スポンサーリンク

 私が面白い!と思えたおすすめアニメです。

 

凪のあすから

 

 

P.A.WORKSが製作した完全オリジナルアニメで、2013年に放送されていました。

ジャンルは恋愛もので、海と田舎を舞台に学生の登場人物たちの思春期ならではのもどかしい青春が繊細に描かれています。

私は放送当時録画して観るはずだったのですが、2話目からトルネの不具合で録画の失敗を連発してしまって、以来面倒くさくなって観るのを止めてしまったことを覚えています^^;

最近になってAmazonのプライムビデオに配信されたことを知ったので、創作活動の作業がてらで横に流しておく感じで観ることにしました。 

そしたら思いの外面白ったので、観終わるまで完全に作業する手が止まってしまう有様でした…w

 

 

ストーリー

 その昔、人間は海に住んでいた。

しかしある時を境に陸で暮らす人が現れ始め、人間は海で暮らす人と陸で暮らす人にわかれた。

海の村、汐鹿生(しおししお)で暮らす先島 光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木 要の4人の少年少女は、村の学校が廃校になったため、陸である鴛大師(おしおおし)の学校へ転校することになる。

鴛大師の少年、木原 紡と出会い、光たちは陸と海に住む人間の確執に向き合っていくことになる。

 

 

感想 

物語は全24話で構成されています。

良い意味で結構物語が長く感じました。

主人公やその周りの登場人物たちの成長や心境の変化がとても細かく、そして生々しく描かれています。

考えが甘い小生意気な小僧だなw って思えた主人公が、おお、お前たくましく成長したじゃないか!って、その成長していく過程がとても微笑ましいですw

海に住む人と陸に住む人の違いや設定の疑問や矛盾などを感じる場面もなくはないですが、話の方が気になるのでそんなこと一々気にするのも野暮ったいですw

この作品も以前紹介した『true tears』のように三角関係などの複雑な恋愛模様が目立ちます。

まぁ、両方ともP.A.WORKSが製作してますから似た感じなってもおかしくはありませんねw

 

www.kamikuradourakudo.com

 

悪く言えばドロドロの昼ドラ系ですね^^;

ベストカップルの組み合わせを想像する楽しさがある反面、やっぱり思いが報われずに不遇なポジションみたいな役回りのキャラもいます。

続編や設定をそのまま流用して新規の作品を作って欲しいという声もあるみたいですが、現時点でP.A.WORKSが続編や関連作品を作る予定はないみたいです。

個人的にはこのキャラとこのキャラがくっついたら?みたいなifストーリーを観てみたいなって思いはしました。

全体的に観て良かった!と思えた作品でした。

そして…団地妻、まじ最高でしたw

余談

後日調べてみたところ、現在でも本作を支持するファンの存在は根強く、放送終了から5年以上は経過しているにも関わらず、有志のファンたちによって本作の舞台のモデルとなった聖地である三重県熊野市に集って交流イベントを定期的に開催しているそうです。

凪のあすからが好きな人なら誰でも大歓迎!とのことなので、本作を観た後に同じファン同士で語り合ったり、友達が欲しい!という方にはおすすめです!

 

twitter.com

 

自分もいつか参加してみたいですw

恋愛系の作品自体が内容に賛否ありきではありますが、私的には中々心に残る良い作品だったので、おすすめできるアニメです!

映像・音楽共にとても綺麗です!

ご縁があれば是非観てみてください!

 

 

 

もし「いいね!」と思えたら、どれかポチって頂けると今後の励みになります!

title="人気ブログランキング"?ブログランキング・にほんブログ村へ?title="人気ブログランキング"

コメント

タイトルとURLをコピーしました