出てきたお腹をどうにかする筋トレ&ダイエット38日目!

スポンサーリンク

1ヶ月を突破して引き続き腹を凹ますトレーニングを継続しておりますw

さて前回からまた再び運動メニューをいじりました。

いじったのは屋内メニューです。

脂肪燃焼をするには有酸素運動は不可欠ですが、正直なところあまり長時間運動に投資し続けるのは私の無理せず続けていく方針に反します。

1時間~2時間以内の運動で少しでも燃焼効率のいい運動を導入していってメニューの改良を繰り返していきます。

今回新たに導入したのはシャドーボクシングです。

前回の屋内メニューでダンベルを使ったアッパーのみを取り入れていましたが、今回は完全に通常のシャドーボクシングです。

シャドーボクシングは言うまでもなくボクシングの練習法ですが、道具や広い場所を必要とせずに効率よく脂肪燃焼ができる利点があるため、ダイエット方法の一つとして注目されています。

狭いアパート住まいでも手軽にやることが出来ます!

 

シャドーボクシングの消費カロリーは3分間で約30~50キロカロリーを消費するとされています。

これは3分内での動いた運動量に左右されます。

この時間の3分はもちろんボクシングの試合と同じ意味合いです。

3分(第1ラウンド)やったら1分間の小休止、そして再び3分(第2ラウンド)を開始を繰り返す流れです。

ランニングは30分で約200キロカロリー消費するとされています。

シャドーボクシングなら3分で50キロカロリー消費を仮定すれば、第4ラウンド…つまり合計15分間やればランニング30分に匹敵するカロリーを消費したことになります。

これは効率が良いではないか!と思い、屋内メニューに早速取り入れました。

内容は主に左のジャブ、右ストレート、左右フック・アッパー、ワンツーを3分間適当に組み合わせています。

たかだか3分、重りや道具もなしにただ拳を突き出すだけだろうと見られるかもしれませんが、そんな甘いものじゃありません。

本職の方々が3分でやっているのも頷けるぐらいきっついです!

 

私の場合はこれより前にランニングで体力をなけなしでも作っていたので、1,2ラウンドでヘタれるなんてことはありませんでしたが、3ラウンドに入ると一気に疲労が来ました。

使ってない腕や肩を中心とした筋肉をフル活用しているらしく、やったその場から筋肉痛が生じていました。

15分になる第5ラウンドを終えた頃には30分のランニング以上の汗だくになってヘロヘロになっていました…^^;

これを相手と打ち合いながら12ラウンドまで持ちこたえたボクサーさんはたとえ負けた方でも相当すごいと思います!

こりゃ倒れますよ…w

このキツさを知ったら、弱いとか情けないとか言えたもんじゃありませんね…。

そう考えたらもうロッキーなんて怪物ですよww

 屋内メニューはシャドーボクシングをメインとして、従来のダンベルアッパーと入れ替えます。

 

【自宅メニュー】※前日のランニング明け・天候不良日用

  • プランク        1分間×5セット
  • ダンベル   5キロ×2個 30回×5セット(150回)
  • スクワット               30回×5セット(150回)
  • シャドーボクシング    3分間×5セット

【補助】

  • 運動前にコーヒーを飲む
  • 運動後にプロテイン摂取(1日2回)
  • PCデスク下にフィットネスバイク設置 不定期にやる「ながら運動」
  • バランスボール上下運動        不定期にやる「ながら運動」

 

シャドーボクシングはまだ身体を慣らす段階なので、5セットの15分に設定していますが、最終的には10セットの30分を目指します。

やった初日は上半身が筋肉痛でやられましたが、既に超回復は済ませたので、今後ランニングの屋外メニューと交互に取り入れていく予定です。

来月には会社の健康診断があるので、その頃までに身体を大変身!!…させるのは難しいですが、前回よりは多少なりとも良い結果を出せるように頑張りたいと思います!

 

…ってな感じで、今回はこれにて!

 

もし「いいね!」と思えたら、どれかポチって頂けると今後の励みになります!

title="人気ブログランキング" ブログランキング・にほんブログ村へ title="人気ブログランキング"

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました